為替 2017年1月のトレード 上かな? 


あけましておめでとうございます。

個人的には、今年は勝負の年と言うか、変化の年になりそうなんですが、まあ体を壊さない程度に頑張れば良いんじゃないでしょうかね( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚

体を壊すほど頑張っても、結果的には、かなりマイナスになってしまうんでね・・・

 2017年1月の相場はどうなる?

さてトレードの方ですが、くまだからかな・・・わかんない( ̄(エ) ̄)

とりあえずは買い方向だと思います。

 

その根拠なんですが、経済ニュース等で、「もしかしたら逆に下がる(円高の)動きになるんじゃないか」なんて言われている・・・みたいなことをチラホラ耳にすることもあるんじゃないでしょうか。

こういうのが出だすと、大抵逆なんですよねw

つまり、もうちょい円安に向かう可能性が高いです。

 

なんでかと言うと、もう単純です。

逆の情報を流しておいて、大衆がその情報に釣られてから反対に動く方が、投資家の儲けが多いからです。

 

つい最近だと、アメリカ大統領選挙なんてそうですよね。

経済ニュース等では、なんか『トランプ氏が思ったよりもまともな事を言っているから円安に動いたんだ』ってことにされてますが、そんなわけないじゃないですかw

例えば、あなたが銀行員だとして、変なことばかりを言っている奴に融資したりしませんよね?

それが、『思ったよりもまともだった』程度で融資します?

私ならしませんw

 

大統領選当日にリアルタイムでチャートを見ていた人ならわかると思いますが、相場が円高から円安に反転しだしたのは、トランプ氏がまともな事を言い出す前ですよね。

クリックで拡大

日足チャートを見ると、後付けではありますが、投資家たちは、なんとな~く買いたかったんだな~という意思がうかがい知れます。

 

なんだかんだで、『基本はまだ買い』という結論になるでしょう。

↑オーストラリアドル円なんかは、直近高値の87.5付近までは、一旦行きそうですよね。

そのラインをブレイクすると、さらに円安が進むことになりそうですが、はてさて( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚

 

ああ、今ちょうど日足の移動平均付近なので、もちろんこの付近の動きを見てからという安全策でもぜんぜんOKだと思いますよ。

むしろ私も安全策派なので。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

FXや先物など、トレードの原理原則を学べる無料メルマガ

手法探しの旅からグルグル回って戻って来れないなら、 みつしろ氏のメルマガを推奨します。 目からウロコのついた魚が飛び出してきます。

濱田大輔氏書籍 『自由な人生を手に入れる教科書』 無料だよ

アフィリエイトで年収一億円を達成した『だいぽん』こと濱田大輔氏の無料書籍です。 興味深い事が書かれているなかなかに面白い書籍です。

オススメFX商材

FXの数少ないオススメ商材。 理解できれば威力はエクスカリバー級。ケーススタディの細かさは圧倒的です。
マーフィー氏所属のエフピーネット有料メルマガ 新イーグルフライ 10日間無料につきお試しあれ

FXの数少ないオススメ商材。 私が一番利益を出し易いと思っているライントレードを教える商材です。

DMM.com証券

マーフィー氏のスーパーボリンジャー、スパンモデルが標準実装されています。

推奨商材

サイト作成に 使うだけでSEO対策が施されています

このページの先頭へ