あまり参考にならないチャートパターン:寄り付き坊主

てるてる坊主


相場では、『この時はチャンス!』というチャート形状と、『よく言われてはいるんだけど大したチャンスじゃない』というチャート形状があります。

今回は、個人的にあまり参考にならないと思うチャート形状を挙げておきます。

 

 寄り付き坊主があまりあてにならない件( ̄(エ) ̄;)

 寄り付き坊主とは?

まず寄り付き坊主がどんなものかと言うと、ヒゲの無い陽線もしくは陰線です。

つまりその表示時間足では、一方的に上がる、もしくは下がる状況だった事になります。

さらに条件として、ある程度長い線、つまり値動きが大きいものがあげられます。

寄り付き坊主←こんなようにヒゲの無い線

値動きの少ないちょびっとしたものは、寄り付き坊主では無いという事なんですが、具体的にどれくらいなのかは人それぞれの見解によるようですw

それぞれ、上昇時の線(陽線)を陽の寄り付き坊主、下降時の線(陰線)を陰の寄り付き坊主と言います。

 

 寄り付き坊主で言われている事とくま的見解

下降トレンドや底値圏で陽の寄り付き坊主が出た場合には、買いである。

上昇トレンドや天井圏で陰の寄り付き坊主が出た場合には、売りである。

・・・という事が、相場で一般的に言われています。

 

なんだけれども・・・

ハッキリ言ってこれがぜんぜんあてになりません( ̄(エ) ̄;)

あなた自身で、チャートから寄り付き坊主を探して見れば、本当にあてにならない事が理解できると思います。

 

そもそもの話、底値圏がわかっているのであれば、買いであるのは当たり前、天井圏がわかっているのであれば、売りであるのは当たり前です。

上昇トレンドや下降トレンドで寄り付き坊主が出ても、単なる押しの場面で、その後普通にトレンド継続・・・という事が多々あります。

とどのつまり、寄り付き坊主は特に気にすべきチャート形状ではない』というのがくま的見解になります。

ボラ海のボラ(とど)は結構美味い

 

わざわざ特に気にするべきではないチャート形状を紹介する意味は、一般的に言われている事が正しい、もしくは役に立つとは限らない・・・という事を伝えたかったわけです( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚

初心者ほど、言われたままに真に受けてトレードしてしまいがちなんですが、自分でチャートを調べてみればわかる事も結構あるので、実践する前に、自分で調べる癖をつけた方がよござんすよ( ̄(エ) ̄)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

FXや先物など、トレードの原理原則を学べる無料メルマガ

手法探しの旅からグルグル回って戻って来れないなら、 みつしろ氏のメルマガを推奨します。 目からウロコのついた魚が飛び出してきます。

濱田大輔氏書籍 『自由な人生を手に入れる教科書』 無料だよ

アフィリエイトで年収一億円を達成した『だいぽん』こと濱田大輔氏の無料書籍です。 興味深い事が書かれているなかなかに面白い書籍です。

オススメFX商材

FXの数少ないオススメ商材。 理解できれば威力はエクスカリバー級。ケーススタディの細かさは圧倒的です。
マーフィー氏所属のエフピーネット有料メルマガ 新イーグルフライ 10日間無料につきお試しあれ

FXの数少ないオススメ商材。 私が一番利益を出し易いと思っているライントレードを教える商材です。

DMM.com証券

マーフィー氏のスーパーボリンジャー、スパンモデルが標準実装されています。

推奨商材

サイト作成に 使うだけでSEO対策が施されています

このページの先頭へ