高勝率チャートパターン:カップアンドハンドル 

くまカップ


FXなどでよく出てくるチャートパターンに『カップアンドハンドル』というものがあるんですが、この現象を利用することによって、なかなかの勝率を手にすることができます。

当サイトでよく紹介している、みつしろ氏が得意とする手法でもあります。

メルマガの動画だったか忘れましたが、みつしろ氏のコンテンツでも、カップアンドハンドルの説明を見ることができたはずです。

むしろこっちを見た方が良いかも?w

みつしろ氏のHP ⇒ http://tinyurl.com/kumakuma1 

 

 くま的 カップアンドハンドルについて

 カップアンドハンドルとは?

とりあえずこの豪快なカップアンドハンドルの形成を見て頂きましょう。

20160804usajpy1m

↑はドル円月足です。

一番の高値から大きく下げて、底から反転してきて、元の高値まで戻ってきた後に、そこからまた反転して下げるという・・・この説明でわかるかな( ̄(エ) ̄;)

要するにカップにハンドルが付いたような、コーヒーカップのようにチャートが形成することを言います。

 

これを見てわかるように、今現在ドル円自体が綺麗に巨大なカップアンドハンドルを形成していたということですw

 

 カップアンドハンドルをどう利用するのか?

率直に言います。

カップアンドハンドルは利用できません( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚

 

どういう事かと言うと、カップアンドハンドル形成してしまった後では、エントリーするのは遅いからです。

エントリータイミングは、アンドハンドルが形成される前のカップのタイミングです。

 

↑の画像の説明で言うと、一番の高値から大きく下げて、底から反転してきて、元の高値まで戻ってきた・・・時にエントリーするということです。

じゃあハンドルの部分は何かと言うと、利益になります。

 

カップアンドハンドルライントレードの一種で、強力なレジスタンスライン、逆さであればサポートラインを根拠にエントリーしていくものなので、感覚的にはレンジ相場でトレードする時に近いです。

もしくはレンジ相場そのものになっている時もあります。

例えばこんな感じ。

20160804eurusd1w

↑はユーロドル週足ですが、この右半分。

1.145付近~1.050付近のレンジ相場と言えるんですが、上向きと下向きのカップアンドハンドルが連続しているのがわかるでしょうか。

このように、月足週足等の非常に強いラインを根拠にエントリーしていくと、ハンドルの部分を利益にできるわけです。

 

講師の中には、短期足の例でカップアンドハンドルがどうのこうのと説明する人が居るんですが、当然短期足のラインは根拠としては弱くなりますから、くま的にはオススメできません

ラインの強さが強い程、勝率の上がる手法・・・ということになります。

 

あと損切りする場合はどこか?という問題もあるんですが、実は私、このカップアンドハンドルの手法で損切りした記憶がありません。

損切り設定位置は、基本的にはラインを過ぎた所になるんですが、エントリー自体が私の場合は反転を待ってからなので、ライン上で反転する素振りも無かった場合はエントリーしないので、損切り1回あったか無かったか・・・

なぜそんな事ができるかと言うと、長期足だからです。

 

長期足の場合は、反転を待ってからエントリーしても十分利益を出せますし、長期足のラインが何の抵抗もなしに突破される状況であれば、相当の勢いなはず(例えば↑画像の真ん中の大きな下落場面)なので、それはカップアンドハンドルでエントリーするべきではなく、むしろラインブレイクの手法を使うべき状況だとわかると思います。

短期足では難しいかもしれませんが、長期足であれば、そのような判断の時間的余裕というメリットもあります。

コーヒーくま

っとまあ、こんな感じでカップアンドハンドルについて説明しましたが、見ての通り、くま的には長期足で利用しています。

当然チャンスは短期足と比べてかなり少なくなるんですが、ラインのみを根拠にトレードするという性質を考えると、『カップアンドハンドルは長期足で』をオススメしたいと思います。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

FXや先物など、トレードの原理原則を学べる無料メルマガ

手法探しの旅からグルグル回って戻って来れないなら、 みつしろ氏のメルマガを推奨します。 目からウロコのついた魚が飛び出してきます。

濱田大輔氏書籍 『自由な人生を手に入れる教科書』 無料だよ

アフィリエイトで年収一億円を達成した『だいぽん』こと濱田大輔氏の無料書籍です。 興味深い事が書かれているなかなかに面白い書籍です。

オススメFX商材

FXの数少ないオススメ商材。 理解できれば威力はエクスカリバー級。ケーススタディの細かさは圧倒的です。
マーフィー氏所属のエフピーネット有料メルマガ 新イーグルフライ 10日間無料につきお試しあれ

FXの数少ないオススメ商材。 私が一番利益を出し易いと思っているライントレードを教える商材です。

DMM.com証券

マーフィー氏のスーパーボリンジャー、スパンモデルが標準実装されています。

推奨商材

サイト作成に 使うだけでSEO対策が施されています

このページの先頭へ