資金管理ってな~に?

資金管理


FXを始めるにあたってインターネットなどを調べてみると、『資金管理が重要だ』というものをよく目にしたり、耳にしたりするんじゃないでしょうか。

私も資金管理が重要だという事を教えられましたし、実際にそうだと思っています。

 

ではその資金管理とは、一体どんなものなんでしょうか?

 資金管理とは?

 資金管理の目的

ごく一般的に資金管理と言うと、預金だったり、資産運用だったりと、銀行をイメージする人が多いと思います。

あまり深く考えずに銀行に預けている人も多いのかもしれませんが、『自分の資産を守るため』というのが基本的な考え方のはずです。

 

この基本となる考えは、FXでも同じです。

FXでの資金管理は『儲けるためにやるんじゃないか』と思ってしまう人もいるんですが、『資金を守るため』という目的は、FXだろうがだろうが先物だろうが、変わることはありません。

 

なので相関性を利用して複数ポジションを持つなどの方法を資金管理の一環としているのは間違い(ポジションを持つ程資金を失うリスクも上がるため)で、これは手法の部類に入ります。

 

 資金管理の効果

目的は『資金を守るため』なので、当然資金管理の効果としては、口座内全ての資金を失い難くする(つまり破産を防ぐ)というものがあります。

これは話の流れから容易に想像つくと思いますが、それとは別にもう1つ、トレードを安定させるという大きな効果があります。

 

資金管理のポイントは、主にトレードで自分が用意できる金額(口座内にある資金全て)に対して、1トレードあたりどれくらいの割合で投入していくのか・・・という事になるんですが、これが多すぎると資金全て失ってしまう確率が高くなったり、精神的に怖くなってトレードの内容自体に問題が生じたりします。

逆に少なすぎると、いくらトレードしても効率的に利益が上がらない(こちらの方は特に大きな問題ではないですが)事になってしまいます。

 

ただ、1トレードあたりに投入する丁度良い資金量(ロット数)というのは人それぞれ違います。

全体的な資金量の関係であったり、トレードにおける勝率利益損失の関係であったり、精神的な影響を受けてしまうか否かというメンタル的なものであったり・・・と、これらを総合的に判断して決めなければなりません。

で、決めるためにはやはり、それ相応の資金管理に対する知識が必要になってくるわけです。

猫に小判

他にも、利益が上がって口座に資金が貯まってきたら、それをどうしていくのか・・・とか

せっかく利益が上がって貯まった資金を失ってしまうのは、どのような対策を取れば良いのか・・・など

資金管理の知識については、既に記事にしているものもありますし、今後さらに記述していく予定ですので、詳しくはそちらの方を閲覧してください( ̄(エ) ̄)b

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

FXや先物など、トレードの原理原則を学べる無料メルマガ

手法探しの旅からグルグル回って戻って来れないなら、 みつしろ氏のメルマガを推奨します。 目からウロコのついた魚が飛び出してきます。

濱田大輔氏書籍 『自由な人生を手に入れる教科書』 無料だよ

アフィリエイトで年収一億円を達成した『だいぽん』こと濱田大輔氏の無料書籍です。 興味深い事が書かれているなかなかに面白い書籍です。

オススメFX商材

FXの数少ないオススメ商材。 理解できれば威力はエクスカリバー級。ケーススタディの細かさは圧倒的です。
マーフィー氏所属のエフピーネット有料メルマガ 新イーグルフライ 10日間無料につきお試しあれ

FXの数少ないオススメ商材。 私が一番利益を出し易いと思っているライントレードを教える商材です。

DMM.com証券

マーフィー氏のスーパーボリンジャー、スパンモデルが標準実装されています。

推奨商材

サイト作成に 使うだけでSEO対策が施されています

このページの先頭へ