日足での環境認識法

ポンド円日20162101


長期足での環境認識は、利益を上げるためには欠かせません。

短期足でトレードを行う場合でも、常に長期足の方向性は意識しておいた方が良いです。

 

私の場合は、日々トレードする時に、だいたい日足をベースに『今日は買いかな』『売りかな』という方向性を判断します。

徐々に一方向に動くゆるやかなトレンドであるのか、どっちとも取れないレンジであるのか、それとも急激に相場が動いているのかで、それぞれ基本的な戦略を変えなければいけません。

 

今回は、『では私はどうしているか?』というくま的判断方法と考え方を記事にしたいと思います。

 日足を使ってのくま的( ̄(エ) ̄)環境認識方法と考え方

 ゆるやかなトレンドが出ている時

この状況は一番単純で楽です。

ただ単に向かっている方向に売買する・・・というのが基本戦略になります。

 

月足や週足のレジスタンスラインサポートラインが近くにあれば、ちょっと注意が必要ですが、それらが無ければ基本的には、しばらくトレンドが続きます。

どこまで続くかの目安は、今説明したラインと、多少値動きが大きくなって、進行方向に大き目のヒゲを付けた場合になります。

この時はトレンドの終わりか、もしくは押し目を形成して一旦反対に値が動く可能性があるので、警戒する必要が出てきます。

 急激に相場が動いている時

大きく利益を上げられる可能性もある反面、リスクもかなり高い状況です。

基本は動いている方向に売買する事です。

 

ただし単純に動いている方向へ飛び乗れば良いのかと言うと、実はそうでもなく、トップ画像の赤枠内の状況にある通り、急激な値動きには大きなヒゲを付ける反動もあります。

出遅れてエントリーすると、このような大きな反動に巻き込まれる可能性もあるので、初期の段階で乗り遅れた場合は、悔しいかもしれませんが、様子を見た方が賢明かもしれません。

 

2015年2月に起こったスイスショックのようなとてつもなく大きな値動きの場合は、むしろ値動きが落ち着くのを待ってから、逆張りを仕掛けた方が簡単な場合もあります。

⇒ http://wmbear.com/?p=2438

 

 どっちとも取れないレンジの時

判断に難しい状況です。

目安になるのは、サポートラインレジスタンスラインがどちら側にあるのか、移動平均線ボリンジャーバンドの2σなどです。

例えば・・・

ポンド円日20162102

緑枠の場面では、移動平均線が下支えになってると思えば、この付近では買い、ボリンジャーバンドの2σで抑えられていると思えば、この付近では売り・・・というような考え方です。

何もとっかかりが無い場合や移動平均線上などにあって、どっちに動くかわからないような場合は、参加しないで様子を見たが良いです。

わかる時のみ相場に参加する・・・というのがポイントです。

 

 何か根拠になるようなものを見つける事

環境認識で重要なのは、何か根拠のあるものを基にする事です。

トレンドが出ているのであれば、基本はトレンドの方向に売買すれば良いのですが、難しいのはレンジの時ですよね。

私の場合は、移動平均線ラインボリンジャーバンドなどが機能している時に、それを基に戦略を立てます。

 

あとはそのようなテクニカル的なものに対して、ヒゲがどちらの方向に付いているかも意識します。

ポンド円日20162103

赤丸の足では、移動平均線上にある時は、まだどちらに動くかわからないですが、移動平均線に対してヒゲを付けてから下げに転じ始めたら、『下げの動きが強い』という事がわかるわけですから、売りが基本になりますよね。

トレンドラインが判断基準になる事もあります。

ユーロ円20160210日1

物凄い綺麗にトレンドラインが引けてますが、これなら『トレンドライン付近からの売り』という戦略が立てられますね。

 

このように、何か根拠になるようなものを見つけ出して、売りと買いのどちらが有利なのかを判断して、基本戦略を立ててからトレードを行えば、必然的に勝率は高くなるはずです。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

FXや先物など、トレードの原理原則を学べる無料メルマガ

手法探しの旅からグルグル回って戻って来れないなら、 みつしろ氏のメルマガを推奨します。 目からウロコのついた魚が飛び出してきます。

濱田大輔氏書籍 『自由な人生を手に入れる教科書』 無料だよ

アフィリエイトで年収一億円を達成した『だいぽん』こと濱田大輔氏の無料書籍です。 興味深い事が書かれているなかなかに面白い書籍です。

オススメFX商材

FXの数少ないオススメ商材。 理解できれば威力はエクスカリバー級。ケーススタディの細かさは圧倒的です。
マーフィー氏所属のエフピーネット有料メルマガ 新イーグルフライ 10日間無料につきお試しあれ

FXの数少ないオススメ商材。 私が一番利益を出し易いと思っているライントレードを教える商材です。

DMM.com証券

マーフィー氏のスーパーボリンジャー、スパンモデルが標準実装されています。

推奨商材

サイト作成に 使うだけでSEO対策が施されています

このページの先頭へ