逆指値を使いこなそう

逆だ


FXで使われる注文用語でちょっと説明しましたが、逆指値注文は、非常にリスク回避に効果を発揮する注文方法です。

是非有効に活用しましょう。

 逆指値注文の使用方法

おさらいになりますが、逆指値注文は、現状望ましい方向とは反対の方向の値を指して注文する方法です。

なぜそのような事をするかと言うと、例えば1ドル120円で買ったとして、その後に1ドル115円まで下がってしまったとすると、かなりの損失を被ってしまいます。

そこで逆指値注文で、119円等をあらかじめ指定しておく事により、逆指値以降の損失分を防ぐ効果がある・・・という事でした。

ここまでのイメージだと逆指値注文は、予想に反したネガティブな場合にだけ有効だと思っていますか?

ですがこの使い方だけでは、まだ十分ではありません。

他の使い方をちょっと考えてみましょうか。

ヒントは、逆指値注文自体がポジションを持っている状態、つまり買いか売りかでトレードに参加している状態で使う注文だという事です。

・・・・・ ・・・・・ ・・・・・

・・・・・ ・・・・・ ・・・・・

どうでしょうか? 何か考えつきましたか?

答えは・・・利益が出ている時にも、有効な活用方法がある・・・という事になります。

例えば1ポンド180円で買い、その後1ポンド182円まで相場が上昇したとします。

そこで、1ポンド181.5円等で逆指値注文をするわけです。

この注文の意味としては、最低でも1ポンド181.5円までの利益を確保する事にあります。

この注文をしておけば、後になって1ポンド180円以下にいくら相場が下がったとしても関係なく利益を得られます

つまりこの場合は、勝ち確定の注文方法だという事です。

 もうひとつのメリット

もう一つ逆指値注文に関して良い効果を説明すると、一度注文してしまえば、その後は別に放っておいても良い・・・つまり時間的束縛をされない事が挙げられます。

思った方向に相場が動けば、そのまま利益が上がりますし、最悪反対の方向に相場が動いても、逆指値で自動的に決済してくれるわけですから。

よく『1日のうちで、トレードに掛けている時間はそんなに無い』という人が居ますが、その人はこの逆指値を使っているか、もしくは完全自動売買をしている人になります。

まあ、トレードに時間を掛けずに利益を出している人のほとんどは、逆指値を使っていると思って良いんじゃないでしょうか。

FXなんて画面に張り付いていないと利益を上げられない』なんて事を言う人がたまに居ますが、そういう人は、こういう逆指値等を理解していない、相場に関して完全など素人と思って間違いありません。

 ★★★ ま と め ★★★

トレードにおいて、逆指値注文というのが如何に有効な手段であるか、わかって貰えたでしょうか?

これを使いこなす事が、トータルで利益を上げるようになるための近道です。

補足として、逆指値で指すですが、エントリー時と同様、何か根拠を見出す事が重要です。

最初のうちはちょっと難しいかもしれませんが、例えば『これ以上に相場が下がったら、相場が一気に下がり出す可能性のあるポイント』とか、『これ以上に相場が上がったら、一気に上がってしまう可能性のあるポイント』です。

損切り的に使う場合も、利食い的に使う場合も一緒です。

これができるようになれば、もうほぼ月トータルで利益を出せるようになると思って良いんじゃないでしょうか。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

FXや先物など、トレードの原理原則を学べる無料メルマガ

手法探しの旅からグルグル回って戻って来れないなら、 みつしろ氏のメルマガを推奨します。 目からウロコのついた魚が飛び出してきます。

濱田大輔氏書籍 『自由な人生を手に入れる教科書』 無料だよ

アフィリエイトで年収一億円を達成した『だいぽん』こと濱田大輔氏の無料書籍です。 興味深い事が書かれているなかなかに面白い書籍です。

オススメFX商材

FXの数少ないオススメ商材。 理解できれば威力はエクスカリバー級。ケーススタディの細かさは圧倒的です。
マーフィー氏所属のエフピーネット有料メルマガ 新イーグルフライ 10日間無料につきお試しあれ

FXの数少ないオススメ商材。 私が一番利益を出し易いと思っているライントレードを教える商材です。

DMM.com証券

マーフィー氏のスーパーボリンジャー、スパンモデルが標準実装されています。

推奨商材

サイト作成に 使うだけでSEO対策が施されています

このページの先頭へ