裁量トレードとシステムトレード FX相場の世界観

ロボット対人間


ロボット対人間、コンピュータ対人間、映画ではターミネーターなどが有名です。

将棋や囲碁、チェスなどでは実際に対戦も行われています。

囲碁はまだまだのようですが、将棋やチェスは、かなりの確率でプロが負けるところまで、コンピュータは強くなっているようですね。

では投資の世界ではどうかと言うと、こちらは対戦するのではなく、基本味方です。

人間が構築したプログラムによって、24時間、市場が開いている間ずっと自動でトレードし続ける、いわゆるシステムトレードというやつです。

システムトレード

  裁量トレードとシステムトレード(自動売買)

裁量トレードシステムトレード、どちらが良いのかという話になると、どちらにもメリットデメリットがあります。

以前に裁量トレードは精密で、自動売買がアバウトだという記事を書きましたが、それぞれちょっと比較してみましょうか。

自動売買がアバウトだという記事はこちら ⇒ http://wmbear.com/?p=2384

裁量 vs 自動

まず体力面。

裁量は当然人間の判断でトレードするわけですから、不眠不休というわけにはいきません。

それに対して自動は24時間、コンピュータやネット環境に問題が起きない限り、ずっとトレードし続けます。

従って自動の圧勝です。

ダンベル

勝率

先ほど紹介した記事にも書いたように、人がトレードした方が精密、コンピュータはアバウトです。

つまり熟練したトレーダーであるほど、勝率は自動売買を上回ります。

システムトレードは、プログラム自体を人の手で作らなければならないので、それだけで既にワンクッションありますし、ファンダメンタルなどの状況判断を組み込むこともできません。

なのでどうしても自動売買では、トレード自体がアバウトになります。

従って裁量に軍配が上がります。

軍師

リスク

リスクについては、それぞれ存在します。

自動売買であれば、体調面など全く左右されずにトレードを行う事ができるので、安定はします。

しかし有事の際には、どうしようもない場合があります。

なんちゃらショックなどの世界的な事件が急に起きた場合、それらを考慮するなんて事は、当然自動売買にはできないので、それでもトレードをし続けてしまいます。

また急激な相場の変化にも対応できません。

あくまでも自動売買は、プログラムに組み込まれた範囲での判断しかできないので、例え相場環境が不利であろうと、トレードをし続けてしまいます。

なので相場環境によって、すごく勝てたり、全く勝てなかったりと、トレードは安定する反面、獲得する利益には、意外とムラが出たりします。

人であれば、なんちゃらショックや急激な相場の変化は察知できますので、不利な環境でわざわざトレードするような事は無いでしょう。

その反面、体調や感情などに、トレードが影響される事がありますので、1トレード毎の安定感は、自動売買には及ばないでしょう。

待て待て

スキル

裁量と自動では、この項目が一番違う所でしょうか。

自動売買のスキルは固定です。

一度プログラムを組まれて販売されると、大きく変更される事はほぼありません。

変更すると、それに伴い莫大なテストを行わなければならないからです。

ちょっとしたアップデートならあるかもしれませんが、自動売買システム自体のスキルが向上する事は基本的に無く、当然の事ながら、それを使用している者がスキルアップする事もありません。

対して裁量系の場合、人のスキルがもろに結果に反映されます。

まだ経験の少ないうちは、なかなか結果を出すことも難しい反面、一度結果を出してしまえば、どんどんスキルが向上していきます。

極み

 システムトレード(自動売買)はこんな人にオススメ

すぐ感情的に行動してしまう、あるいは飽きっぽく、すぐに他に目移りしてしまうような人は、こちらをオススメします。

システムトレード自動売買)であれば、そのような感情に左右される事は一切ありません。

ただし、有事の際の大きなドローダウンも考えられるので、ある程度資産がある人向けです。

そのような状況を察知できて、一時システムトレードを中断できるような知識があるのであれば、それがベストだと思います。

じゃあ、すぐに感情的になってしまい、資産も無い人はどうすれば良いのか?なんですが・・・

正直そういう人は止めた方が良いです( ̄(エ) ̄;)

ある程度資産を貯めるか、感情をある程度コントロールできるようになってからでも遅くありませんので。

 

ここで、私が自動売買で惟一これは良いんじゃないかと思う商材がありますので、紹介しておきます。

ガチFX! です。

⇒ 自動売買システム ガチガチFX

 裁量系トレードはこんな人にオススメ

私自身も裁量系のトレードを行っていますので、こっち派です。

スキルが身に付きますし、何より相場の事が理解できて楽しめます。

購入した商材で、『機械のようにトレードしなさい』、『決められた通りにトレードしなさい』なんて言われる事も多く、トレードなんて全く楽しくないようなイメージを持たれがちです。

相場を理解しようともしないで、言われた通りにトレードを行って、利益ばかりを求めていたら、確かに楽しくないでしょう。

ただそれなら、いっそシステムトレード自動売買)を行った方が良いでしょう。

なんのための裁量系なのか? ・・・という事を忘れてしまっている商材が残念ながら多いんですが、『相場の世界を知ることって結構楽しい』と感じる人は多いです。

そして私の知る限り、そういう人が結果も出しています。

なので利益も出しながらトレードも楽しみたいという人は、裁量トレードですし、また裁量トレードを行うなら、そのように考えるべきです。

 

相場を理解して楽しみたいという人は、こちらの無料メルマガがオススメ

私が相場の知識について、基本的な事を学んだみつしろ氏のメルマガ

⇒ http://tinyurl.com/kumakuma1

 

私と同じ、ライントレードという手法を教える裁量系のオススメ商材

LogicalFX

 http://tinyurl.com/wmlogit

 

実績十分、有名な投資家が教える裁量系のオススメ商材

マーフィーのFX投資術

⇒ http://tinyurl.com/wmmafyt

bear

そのうちほとんど機械に取って変わられる日が来るのか来ないのか

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

FXや先物など、トレードの原理原則を学べる無料メルマガ

手法探しの旅からグルグル回って戻って来れないなら、 みつしろ氏のメルマガを推奨します。 目からウロコのついた魚が飛び出してきます。

濱田大輔氏書籍 『自由な人生を手に入れる教科書』 無料だよ

アフィリエイトで年収一億円を達成した『だいぽん』こと濱田大輔氏の無料書籍です。 興味深い事が書かれているなかなかに面白い書籍です。

オススメFX商材

FXの数少ないオススメ商材。 理解できれば威力はエクスカリバー級。ケーススタディの細かさは圧倒的です。
マーフィー氏所属のエフピーネット有料メルマガ 新イーグルフライ 10日間無料につきお試しあれ

FXの数少ないオススメ商材。 私が一番利益を出し易いと思っているライントレードを教える商材です。

DMM.com証券

マーフィー氏のスーパーボリンジャー、スパンモデルが標準実装されています。

推奨商材

サイト作成に 使うだけでSEO対策が施されています

このページの先頭へ