水平ラインの引き方Ⅳ活用方法  FX相場の世界観

くま1


水平ラインの引き方シリーズ4つ目になりますが、水平ラインを引いてみてわかるちょっとした相場の原則と、エントリー時の目安利確の目安にする方法をお伝えします。

この話というのは、水平ラインの引き方シリーズ1~3まで読んで頂いた方であれば、もう分かっちゃってるかもしれませんが、まあ一応という事で。

水平ラインを引いてみてわかるちょっとした相場の原則

水平ラインを引いてみたら、なんとなく気づくことって無かったですかね?

ユーロドル20150722時足

チャットじゃないので、いくら待っても答えは返ってこないので答えますがwラインとラインの間でジグザグジグザグしながら、どちらかのラインをブレイクすると、また次のラインとラインの間でジグザグジグザグ・・・

相場のリズムというのは、正にこれなんです。

いろいろな通貨のチャートを見てもらえばわかると思いますが、どの通貨でもだいたい同じような感じになっていると思います。

何かの大きな出来事で、ドカンといきなり上がったり下がったりする事はあるんですが、基本は同じような場所(2つの水平ラインの間)で上がったり下がったりを繰り返しながら、ブレイクしたら、また次の2つのライン間で上がったり下がったり・・・これが延々と続いているのが相場です。

すごく強いトレンドが出ている時でさえ、実は短い足で見てみると、↑で述べたような動きになっているはずなので、確認してみてください。

で・・・これが分かっていれば、いざトレードする時に活かせると思いません?

では次の話です。

エントリー時の目安にする方法

もうわかっちゃってると思うんですが、エントリー時の目安になるのは、値がライン付近に来た時です。

ラインからどっち側に動くかで、買いなのか売りなのかを決めるという方法です。

この時の判断材料の1つにヒゲがあります。

ライン上に、実線ではなく長いヒゲを付けて戻って来たという場合は、一旦は反対方向に戻る可能性が高いです。

逆に実線で抜けて確定した場合は、そのまま抜けた方向に相場が動く可能性が高くなります

プラス、長期足がどちらの方向に流れているのかを知っておくというのも、もちろん重要です。

基本は長期足の流れと同じ方向にトレードです。

これらを総合的に判断して、買うのか売るのかを決める・・・という事になります。

この方法であれば、トレンド、レンジ、どちらの相場にも使えます。

後は自分のトレードし易い時間足を見つける事なんですが、こればっかりは本人じゃないとわからないので、少ない金額で試すなり、デモ口座で試すなりしてみるしかないでしょう。

どの足でトレードするにしても、急いでエントリーしない事をオススメします。

ラインに到達した足が確定したからと言ってすぐエントリーするよりも、もう1つ足の確定を待つくらいの感じの方が、比較的わかりやすいサインが出る場合が多いからです。

例を挙げると、

1.もう一度ラインをブレイクしようとする動きがあったけど、またヒゲを付けて戻ってきた場合

2.実線でブレイクした後に、戻ろうとしたけどヒゲを引いた場合

1の場合は、ラインが相当意識されているので、一旦は反転する可能性がより高くなります。

2の場合は、ラインの性質がブレイク後に切り替わっているので(レジスタンスからサポートに あるいはサポートからレジスタンスに)、そのままブレイクした方向に行ってしまう可能性が高くなります。

利確の目安にする方法

先ほど『相場は2つのライン間を上がったり下がったりするよ』って事を書いたと思うんですが、利確の目安にする方法は単純です。

相場の向かうと思われる方向にある次のラインが、利確の目安です。

そこからさらに値が伸びると思う確かな根拠があれば、別に利確しなくても良いんですが、とりあえずの目安は次のラインになります。

希に新値更新で、次の目安になるラインが今見ている時間足では見当たらないって場合があるんですが、その時は、長期の時間足で引ける、あるいは引いたラインを目安にします。

当然長期足であれば、時間の規模が大きくなるので、短期足では見えなかった、比較的離れているラインというのも引けるはずなので。

さらに短期の足で見たらダメですよw余計わけわからなくなりますw

本当に過去最高値とか過去最安値の場合は、それは申し訳ないけどわかりません( ̄(エ) ̄;)

どこまで値が伸びるかは、たぶん誰にもわからないと思います。

水平線夜明け

とりあえず水平ラインについては、こんな感じでしょうか。

また何か気づいたら追記していきます。

私の考え方のベースは、みつしろ氏のメルマガとコンテンツなので、そちらの方は当サイトで非常にオススメしています。

みつしろ氏の無料メルマガ ⇒ http://tinyurl.com/kumakuma1

また水平ラインを使う商材で、今のところ良いんじゃないかな?と思えるものが、LogicalFXです。

LogicalFX ⇒ http://tinyurl.com/wmlogit

水平ラインについての説明は、私よりは分かり易いんじゃないでしょうかw

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

FXや先物など、トレードの原理原則を学べる無料メルマガ

手法探しの旅からグルグル回って戻って来れないなら、 みつしろ氏のメルマガを推奨します。 目からウロコのついた魚が飛び出してきます。

濱田大輔氏書籍 『自由な人生を手に入れる教科書』 無料だよ

アフィリエイトで年収一億円を達成した『だいぽん』こと濱田大輔氏の無料書籍です。 興味深い事が書かれているなかなかに面白い書籍です。

オススメFX商材

FXの数少ないオススメ商材。 理解できれば威力はエクスカリバー級。ケーススタディの細かさは圧倒的です。
マーフィー氏所属のエフピーネット有料メルマガ 新イーグルフライ 10日間無料につきお試しあれ

FXの数少ないオススメ商材。 私が一番利益を出し易いと思っているライントレードを教える商材です。

DMM.com証券

マーフィー氏のスーパーボリンジャー、スパンモデルが標準実装されています。

推奨商材

サイト作成に 使うだけでSEO対策が施されています

このページの先頭へ