水平ラインの引き方Ⅲ活用方法  FX相場の世界観

くま1


さてさて、水平ラインの引き方シリーズですが、今回はいよいよ活用方法になります。

Ⅰの方で、相場の流れを掴むのと、エントリーと利確の目安にすると説明しましたが、具体的にどのように使えば良いかを、私なりに記述していきます。

水平ラインで相場の流れを掴む

・長期足で大まかな相場の流れを掴む

短期足でトレードしている人の中に、長期足を全く見ないという人も居ます。

見るものを短期足だけに絞った方がトレードし易いのであれば、それはもうその人にそのやり方が合っていると思われるので、そのまま続けた方が良いです。

ただ私はやはり、長期足も見る事をオススメします。

その理由ですが、長期足というのは、ファンダメンタルズが反映されているからです。

長期な足になるほど色濃く反映されています。

例えば週足、日足でガンガンアップトレンドが出ている場合、仮に5分などの短期足で下げる事はあっても、いずれ上がる可能性が非常に高いです。

なので長期足というのは、大まかな相場の流れを掴むのに、非常に適しています。

ユーロドル20150721日足

ユーロドル日足の水平ラインを引いてみましたが、ちょうど今5月27日の下ヒゲラインの所まで下がって来ているので、どっち行くかわかりませんね。

この真ん中の緑のラインから戻る傾向なら、『一旦は上、少なくとも白の移動平均線までは上がるだろう。場合によっては一番上の緑のラインまで行くかな?』と見立てる事ができます。

真ん中の緑のラインをブレイクするようであれば、『相場の流れは下、一番下の緑のラインまでは下げそうだ』と見立てる事ができます。

今たまたま値がほぼライン上に来てるのですが、このラインを基に、どういう動きをするかによって、買いと売りどちらが強いのかが、掴めるわけです。

短期足でトレードする場合でも、基本的には長期足の動きに追随した方が、当然勝率は高くなるはずです。

比喩的な表現をすると、エスカレーターを逆走するには走らないと無理ですが、追随すれば、ただ乗ってるだけでも運んでくれるという事になります。

短期足で掴むリアル相場の流れ

長期足とは違って、短期足であればあるほどリアルな相場の動きになっていきます。

私の場合は、1分足や5分足ではトレードしません。

その理由ですけれども、ラインを引けることは引けるんですが、簡単にラインブレイクが起こって忙しないと言うか、すぐに惑わされてしまいます。

少し落ち着いてトレードしたいという思いがありまして、最短でも15分足を使うくらいです。

もちろんこれも『私の場合』なので、1分足が良いって人も居ます。

マーフィー氏などは1分足を使っていますね。

ここで言える事は、短期足ほどブレイクする頻度が高く、売り買いの強さがすぐに入れ替わるという事です。

ユーロドル20150721時足

ユーロドル1時間足です。

上の緑のラインはⅡで引いたもの、下の緑のラインは↑の日足で引いた真ん中のラインです。

当然日足よりも、よりリアルタイムの流れに近いです。

『日足では下げてきて、ラインの所まで来たな~』って感覚でしたが、1時間足で見ると、『狭い範囲でのレンジに入ってるかな?』とも見て取れます。

見る足によって、受ける印象が多少変わってくるってことですね。

な・の・で、自分のトレードし易いと思われる足を見つける事も重要です。

で、たまたまこの記事を作成している時は、日足のライン付近に値が来ちゃったんですが、例えば日足で下げている途中で、ラインまでまだ余裕が有る場合は、基本は下げになりますよね。

長期足が下げている場合は、短期足で上げてきたとしても、ライン付近まで来たら、また下げに転じる確率が高くなります。

タイトルにリアル相場の流れを掴むと記しましたが、『長期足は下げているけど現状はどうなんだ? 現状は上げてるから下げに転じるまで待とう!』←こういう感じの掴みかたです。

説明下手かなこりゃ( ̄(エ) ̄;)

簡単に言うと、『長期足で大まかな流れを掴んで、短期足で現状どちらに動いているのかを把握し、長期足と同じ流れならトレードチャンス、逆なら待った方が良いよ』って事になります。

その判断の基準となるのが水平ラインであり、ラインを境にどちら側に相場が流れているのかを把握し易いわけです。

水平線夜夜の水平線は神秘的

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

FXや先物など、トレードの原理原則を学べる無料メルマガ

手法探しの旅からグルグル回って戻って来れないなら、 みつしろ氏のメルマガを推奨します。 目からウロコのついた魚が飛び出してきます。

濱田大輔氏書籍 『自由な人生を手に入れる教科書』 無料だよ

アフィリエイトで年収一億円を達成した『だいぽん』こと濱田大輔氏の無料書籍です。 興味深い事が書かれているなかなかに面白い書籍です。

オススメFX商材

FXの数少ないオススメ商材。 理解できれば威力はエクスカリバー級。ケーススタディの細かさは圧倒的です。
マーフィー氏所属のエフピーネット有料メルマガ 新イーグルフライ 10日間無料につきお試しあれ

FXの数少ないオススメ商材。 私が一番利益を出し易いと思っているライントレードを教える商材です。

DMM.com証券

マーフィー氏のスーパーボリンジャー、スパンモデルが標準実装されています。

推奨商材

サイト作成に 使うだけでSEO対策が施されています

このページの先頭へ